2016年2月29日月曜日

ボッティチェリ展


2月・月曜の夜に出発し車を走らせ

定休日の16日は東京都美術館で作品の鑑賞


ルネサンス期のイタリア・フィレンツェに生まれた画家

代表的な作品は

「春(プリマベーラ)」 「ビーナスの誕生」

生涯約100点の絵画を制作したが

そのうち20点の作品が今回の展覧会で

世界中から集められたそう


《美しきシモネッタの肖像》

《聖母子(書物の聖母)》

装飾的で

繊細な線描が 美しい

現代でも 全然古めかしくない

普遍的な美しさ


東京方面にいらっしゃる方は

ぜひ ご覧ください








0 件のコメント: